SKY GATHERS

写真と言葉のノート

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

心の成長



守ってばかりいないで
自分の足で立ち上がろう
そうしないとまわりのことなんて見えるはずないんだ
 | - | -

視点



自分のことばかりじゃ人のことは見えなくなるばかり
 | - | -

満足感の向こう側



久しぶりのきみとの時間は
「満足」という気持ちが麻痺するほど楽しかった
 | - | -

思い違い



思いやりは考えるものじゃないんだ
 | - | -

4月



ぽかぽかな空気に思わず笑顔になるイメージの月。


+++++++++++++++++++++

寒さの後に訪れてくれた春のあたたかさに
ぎゅうっとなっていた心も力を抜いたかのようでしたが
いつのまにか戻ってきた肌寒い日々。
春の踏み出しては戻り踏み出しては戻り、しているところが思い浮かびます。(笑)
「明日は暖かいかな」と思いながら天気予報を見るのが最近の決まりに。


少し前に大型スーパーであった宮崎フェアへ行きました。
お目当ては好物おいものお菓子。
広告に載っていたなかで見つけた楽しみは2種類。
でも片方のおいものタルトは売り切れでした。
九州にいたとき、何度か食べたお気に入り。残念。
無事手に入れることができたはじめてのお菓子がこちら。

「ポテセレブ」。しっとりスイートポテトケーキみたいな感じで
ものすごくツボでした。また食べたい!

完熟金柑。
まずはそのまま、そしてピールに。

これもそのまま食べたり、パンを焼いたり。
おすそわけもして、あっという間に減っていっています。
また今度出会えたら買おう。
 | comments(6) | -

ものさしの変化



分かり合って過ごしてきても、見えるものに違いがある日もくるんだね。

*******************

モノゴトを見るものさしってみんなそれぞれ違うものを持っていて
長さや重さ、形はずっと同じじゃない。
やっぱり何でも経験しないとわからないけれど
していないことだからこそきちんと話を聞きたいと思う。
勝手に想像したことで羨ましがったり大丈夫だと決め付けたり
きっと無意識のうちに動いてしまいがちな方向。

どれだけ自分と向き合えているかがカギで
向き合えている部分が少なければ少ないほど
人がよく見えて仕方なくなる気がする。
どんな人だって楽しいばかりのはずはないわけで
どんな日々だって躓くことがある。

そう考えられないときってやっぱり許容量越えているんだろうな。
そしてきっとコミュニケーション不足。

許してもらったり許したり。
知らず知らず繰り返されて出来上がっていくものがあって
カタチはないけれど感謝したいもの。

心がけていることはたくさんあって
小さなことも大切にしていると思いながら過ごしていても
やっぱりいつもいつも「やさしくあったかく」はいられない。
そのときは「いられなくなっていること」に早めに気がつけますように。
そしてやっぱり素直にならなくっちゃ。
大きな心と少々のことには動じない潔さ、
身に着けられるまでにはまだまだかかりそうだけどきちんと向き合い続けよう。
続きを読む >>
 | comments(2) | -

発見



苦手なものからちょっぴり脱出。


***************************

ソーイング。いくつか同時進行しています。
理由は、大きなもの(私にとって)は当然ながら完成までに時間がかかるので
比較的短時間で「できた!」という感動を味わえるものをはさむと
気持ちが違うことに気がついたので。(笑)

少し前までほどいて縫うということがとっても憂鬱な作業だったのですが
先日納得がいかず何度も同じところを縫い直して
「今日はここまで」と片付けたあと、ふと「そんなに嫌じゃなかったなぁ」
と気がつきました。ミシンにふれるようになってからまだ少しの時間しか
経っていませんが、きっと近いうちに楽しいと思うようになるかなと思えました。

ずっと避けてきたことなので苦手意識の山はとても高いけれど
ゆっくりゆっくり、ほんの少しずつ向こう側が見える部分が増えるのだろうと思います。
どんなことも向き不向きはあるけれど、自分が楽しめることが大切。
慣れないだけに必死になって縫っていたところから
夢中になって縫う気持ちを味わったのかも知れません。
続きを読む >>
 | comments(2) | -

青空と月



いつもどおりの毎日が本当は一番キラキラしているのかな


******************************

事件・大事件(どちらか)が毎月一件3ヶ月続いてることになってしまいました。
先月の大事件のときに「続くなぁ」とは思ったけれど
まさか今月にも起こるとは。
心のダメージは回復までちょっぴり時間がかかりそう。

何もなく「平穏な日々だなぁ」と落ち着いていることって実はそんなに多くない。
大人になればみんなそうかもしれないけれど、小さな何かは結構ある。
その小さな何かにさえ揺らぎやすいのでしょっちゅうひっかけているものがある感じ。

そんな私でも大きな出来事(事件)が起きると
「いつもどおりの日々」だった時間がたくさんあったことに気がつく。
エネルギーいっぱいで前へ進んでいけるのはそんな日々のなかでだってことも。

いつ何が起きるかわからない。
だから「いつもどおりの日々」がキラキラしていることに気がつかなくっちゃ。
青空にいる月みたいに。
 | comments(6) | -

目標



目標にした場所。きっと行くからね。


*******************************

今年の目標のひとつ、ソーイング。
まだまだスタート地点なので、描いたゴールまでは遠いですがコツコツと進行中。
直線バッグしか作ったことがないので、曲線に憧れて作ってみたバッグ。

そして編み物。お正月にハハから教えてもらって
戻ってひとりで何とかカタチに。初編み物作品に感無量です。(笑)
よれよれでも愛おしくて仕方ない。
何を置こうかな。




続きを読む >>
 | comments(4) | -

もうすぐ



来週には3月がやってくる。3月って春の響き。


***************************

真冬な毎日。雪がちらつくのにもすっかり慣れて
雪の降る寒さって感じることができたのに
その寒さが当たり前になってしまった。
毎日ダルマのような格好の私。
あったかな陽射しの春が待ち遠しい。



栗の渋皮煮をゴロリゴロリと入れてパンを焼きました。
大きいままがよかったからこうして焼いたのですが
食べたときになかなか栗にあたらず寂しい。(笑)
あたったときには食べ応えがあって嬉しいのだけど。

残りはクッキー生地で包んで焼いてみましたが
そのまま食べたほうがよかったという残念な結果に。

大きいままを欲張らずにどっちも刻めばよかったかな。(笑)
 | comments(4) | -